日本と同組のポーランドはW杯メンバー候補を発表しました…誰が選出しましたか?

ポーランドサッカー協会は11日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むメンバー候補35名を発表した。

ポーランド代表はW杯のグループステージで日本代表セネガル代表コロンビア代表と同じグループHに入っている。

 今回の発表では、エースのロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン/ドイツ)をはじめ、ヤクブ・ブワシュチコフスキ(ヴォルフスブルク/ドイツ)、ヴォイチェフ・シュチェスニー(ユヴェントス/イタリア)、ウカシュ・ピシュチェク(ドルトムント/ドイツ)といったメンバーが順当に名を連ねる形となっている。

 発表されたメンバー候補35名は以下の通り。

▼GK
バルトシュ・ビャウコフスキ(イプスウィッチ/イングランド)
ウカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー/イングランド)
ウカシュ・スコルプスキ(ローマ/イタリア)
ヴォイチェフ・シュチェスニー(ユヴェントス/イタリア)

▼DF
ヤン・ベドナレク(サウサンプトン/イングランド)
バルトシュ・ベレシンスキ(サンプドリア/イタリア)
チアゴ・チョネク(SPAL/イタリア)
カミル・グリク(モナコ/フランス)
アルトゥル・イェンドジェイチク(レギア・ワルシャワ)
マルチン・カミンスキ(シュトゥットガルト/ドイツ)
トマシュ・ケンジオラ(ディナモ・キエフ/ウクライナ)
ミハウ・パズダン(レギア・ワルシャワ)
ウカシュ・ピシュチェク(ドルトムント/ドイツ)

▼MF
ヤクブ・ブワシュチコフスキ(ヴォルフスブルク/ドイツ)
パヴェル・ダヴィドヴィッツ(パレルモ/イタリア)
プジェミスワフ・フランコフスキ(ヤギエロニア・ビャウィストク)
ヤツェク・ゴラルスキ(ルドゴレツ・ラズグラド/ブルガリア)
カミル・グロシツキ(ハル・シティ/イングランド)
ダミアン・コンジョル(グルニク・ザブジェ)
グジェゴシュ・クリホビアク(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
ラファウ・クルザワ(グルニク・ザブジェ)
カロル・リネッティ(サンプドリア/イタリア)
マチェイ・マクシェフスキ(レフ・ポズナン)
クシシュトフ・モンチニスキ(レギア・ワルシャワ)
スラヴォミール・ペシュコ(レヒア・グダニスク)
マチェイ・リブス(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
セバスティアン・シマニスキ(レギア・ワルシャワ)
ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ/イタリア)
シモン・ジュルコフスキ(グルニク・ザブジェ)

▼FW
ダヴィド・コフナツキ(サンプドリア/イタリア)
ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン/ドイツ)
アルカディウシュ・ミリク(ナポリ/イタリア)
クシシュトフ・ピョンテク(KSクラコヴィア)
ウカシュ・テオドルチュク(アンデルレヒト/ベルギー)
カミル・ヴィルチェク(ブレンビー/デンマーク)

ポーランド代表、ロシアW杯ユニフォームは「イーグルの残像」を表現!

3大会ぶり8回目のW杯出場を控えているポーランド代表。そのロシアW杯に向けた新しいユニフォームが、3月のインターナショナル・マッチウィークに合わせる形でリリースとなった。

ホーム、アウェイともに「鷲」をイメージしたダイアゴナル・ラインを落とし込んだ共通デザイン。ポーランド代表がNikeのユニフォームを着用してW杯本大会に出場するのは、今回のロシア大会が初めてとなる。

 

伝統的に国旗カラーのホワイトを基調とするホームキット。左上から右下にかけての「鷲」を表すダイアゴナル・ラインが大胆なデザインだ。片側の水平ストライプは、スピードブラー(スピードによる残像)をイメージしたグラフィック。

 

オーセンティックユニフォームの素材には、Nikeのテクノロジーを駆使した最新素材のヴェイパーニットを採用。ギザギザのグラフィックが特徴的だ。

画像は選手用と同等品のオーセンティック・ユニフォーム。エンブレムは薄い素材の物を熱転写で圧着している。胸部分のホールメッシュもヴェイパーニットの特徴で、この存在が胸番号を右胸に付ける理由になっている。

ホームキットのパンツはシャツと同じホワイト。外側にシーム(縫い目)を作らず、肌との摩擦を減らして動きやすさを高めている。

 

掲載画像はレプリカユニフォーム。アウェイキットも伝統的に国旗カラーのレッド(“自由”を意味する)を採用している。

 

肩周りは可動域を大きく確保するラグランスリーブ。レプリカユニフォームでも、袖のギザギザなどヴェイパーニットのデザイン的な特徴は再現されている。

レプリカユニフォームはエンブレムの素材・取り付け方がオーセンティックとは異なる。「赤の盾に王冠をかぶった白い鷲」のデザインはポーランドの国章とほとんど同じだ。

Vネックをベースとした首のライン。代表チームの愛称にもなっている白鷲をあしらった通気性のあるテープを配している。

ここではNikeが公開したビジュアルショットを掲載!

ロベルト・レヴァンドフスキ

ピオトル・ジエリンスキ

ポーランド代表の新しいホームユニフォームは今騎士サッカーで激安販売中!!!お求める方はこちらをクリックしてください!